2014年09月19日

糖質と糖類の違い。


こんにちは。

お嬢様酵素でダイエット挑戦中のあっきーです。
↓↓
デトックスダイエット「お嬢様酵素」

最近、糖質オフとか、糖類ゼロとかよく聞きますよね。

皆さん、糖質と糖類の違いって何かご存知ですか?

栄養素として、大きく分類して、
「炭水化物」があります。
その中に、「糖質」があります。
その中に、「糖類」があります。

↓↓こちらのアサヒビールさんのホームページで詳しく説明してくれています。

糖質と糖類の違いは?


できれば、糖類ゼロや、糖類オフよりは、

糖質ゼロや糖質オフの方がダイエットには向いている
、ということですね。


ですが、「〇〇抜きダイエット」でよくあるように、

完全に何かを抜くというのは、体にいいことではありません。

炭水化物、糖質、糖類は大まかに言えばどれも同じですが、

全くこれらの栄養素を抜くと、日常生活に支障が出ます。

脳にも、糖が回らなくなるので、思考力の低下や、集中力の低下。
情緒の不安定、睡眠不足。

他にも、脂肪を分解するときに出るケトンが多くなるので、
体臭や口臭も問題もでてきます。


炭水化物を抜くと、痩せることは痩せるけれど、

それで、頭がすっきりしなかったり、

体が重かったり、

体が臭くなったりするのなんて・・・・。


ぜったい、いや!!!!!


なので、炭水化物は、全くとらないのではなく、

「減らす」という考えでダイエットをすればいいんですね。


私の実践しているお嬢様酵素の成分の中にも、

炭水化物はあります。

酵素を発酵させるときに、糖は不可欠なんです。

最近、自宅で酵素ドリンクなども流行ってますが、

けっこう砂糖も使いますよね。

どの酵素メーカーも、砂糖を使うか、または、糖類になる、マルチトースか、マルトースを使っています。

マルトースは麦芽糖。

マルチトールは、還元麦芽糖で、カロリーは砂糖の半分程度だそうです。

お嬢様酵素もこれを使っています。

↓↓
お嬢様酵素公式サイト リバランド
お嬢様酵素
限定キャンペーン中

一食置き換えにしても、普通の食事で摂取する炭水化物の量より低いので、

ダイエット効果が期待できるんですね。

また、酵素を摂取することにより、

体のなかから綺麗にしてくれます。


元気に、ダイエットして、綺麗になりたいですね!!



↓↓最後までありがとうございました。

ランキングにもご協力いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログ 酵素ダイエットへ








スポンサードリンク



posted by あっきー at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 糖質と糖類の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。